GoToイートキャンペーンの使い方は?気になる二通りの使い方をご紹介!

情報

旅行の際に使う『GoToトラベルキャンペーン』に続き2020年10月1日から開始した『GoToイートキャンペーン』

お得なキャンペーンなんだろうけど、スタートしたばかりでイマイチ詳細がわからず。

そもそもGoToイートキャンペーンって何?

そう思うのは私だけではないはず!そもそもどうやって使うの?何のために作られたキャンペーン?

わからない事が多くて利用するのも躊躇してしまいます…

そこで今回は、皆さんも知りたいであろうGoToイートキャンペーンの使い方についてご説明いたします。

なんと使い方は二通り!ご自身に合った使い方でお得に外食しちゃいましょう!

知らないでいると、損をしてしまいますよ~。

スポンサーリンク

 

 

GoToイートキャンペーンの使い方

GoToイートキャンペーンを使いたいけど、どうしたら良いの?

使い方は簡単?すぐにできる?

などなど、色々な疑問がありますよね!私も初めて聞いた時は

おきく
おきく

Gotoイート?トラベルに続いて何だ、何だ?

という感じでした(笑)実際に使ってみたいので早速使い方を調べてみる事に!

調べてみると、GoToイートキャンペーンの使い方には二通りあるという事が判明しました。

どのような使い方なのか、早速見ていきましょう。

 

GoToイートキャンペーンをプレミアム付食事券で使用する

一つ目の使い方は『プレミアム付食事券』を使用する方法。

  1. 事前にプレミアム付食事券を購入
  2. GoToイートキャンペーン対象店舗を利用
  3. 支払い時に食事券を使用

この流れがGoToイートキャンペーンを『プレミアム付食事券』で使用する方法です。

『プレミアム付食事券』がなぜお得なのかと言うと、国が食事券の購入金額25%分を負担してくるから!

例えば、1万円分購入すれば1万2500円分も利用可能に。これは大きいですよね。

購入限度額や注意事項もありますが、お得な事には違いないので活用したい方も多いのではないでしょうか。

名前の通り食事券なので利用時に面倒な事もなく簡単に利用できるのも嬉しいところ。

2020年10月に東京・神奈川等も追加され、全ての都道府県で発行されることも決まりました。

お得なプレミアム付食事券をGETするぞ~!食事券はどこで購入できるのかな?

『プレミアム付食事券』は地域の窓口で購入することができます。

食事券と聞くと紙を思い浮かべる方が多いかと思いますが、電子タイプの食事券を発行する地域もあるようです。

とは言っても地域によって申し込み方法や販売期間が異なり、販売場所も「郵便局」「金融機関」「コンビニ」と様々。

中には申し込み方法や販売場所が未定の地域もあるため、確認の必要があります。

2020年10月1日以降より開始されていますが、まだまだ曖昧な部分も多い為最新情報をこまめにチェックしましょう。

 

GoToイートキャンペーンをポイント還元で使用する

二つ目の使い方はGoToイートキャンペーンに認定された『オンライン飲食予約サイトから予約』を行う方法。

  1. 期間中にオンライン飲食予約サイトからお店を予約
  2. 来店・利用する事でポイントが付与される
  3. 付与されたポイントは次回以降の支払い時に利用可能

この流れがGoToイートキャンペーンを『オンライン飲食予約サイトから予約』で使用する方法です。

サイトによってポイントが付与されるタイミングが違う為、詳しくは予約したサイトを確認しておきましょう。

忘れたころにポイントが付与されていた!なんて事もあるようです。

オンライン飲食予約サイトを利用すれば繰り返し使っていく事ができ、こちらもお得!

付与されたポイントはオンライン飲食予約サイトで予約できる店舗であればどこでも利用可能♪

どのオンライン飲食予約サイトが使えるの?

2020年10月現在で利用できるオンライン飲食予約サイトは以下の通りです。

  • ぐるなび(株式会社ぐるなび)
  • ホットペッパー(株式会社リクルート)
  • 食べログ(株式会社カカクコム)
  • 一休レストラン(株式会社一休)
  • Yahoo!ロコ(ヤフー株式会社)
  • Retty(Retty株式会社)
  • OZmall(スターツ出版株式会社)
  • LUXA(auコマース&ライフ)
  • ヒトサラ(株式会社USEN Media)
  • EPARKグルメ(株式会社EPARKグルメ)
  • favy・トレタ(フードテックパートナー)
  • 大阪グルメ(表示灯株式会社)
  • シェフル(株式会社Fesbase)

先程もお話ししましたが、まだまだ曖昧な点が多いので今後もしかしたら増える可能性もあるかもしれません。

こちらも最新情報をこまめにチェックしてみて下さいね。

 

 

GoToイートキャンペーン使用時の注意

GoToイートキャンペーンを使用する際、注意したい点もいくつかあります。

注意したい点ももしかしたら変わってしまう場合もあるかもしれません…

2020年10月現在、私が注意すべきと感じた事をご紹介いたします。

 

プレミアム付食事券を使用する際の注意

『プレミアム付食事券』を使用する際に注意したい点は以下の4点です。

  • 購入制限
  • 販売期間
  • 有効期限
  • おつりが出ない

一つずつ詳しくご紹介いたします。

【購入制限】

お得なキャンペーンだから食事券を沢山購入したい!

そう思う方もいるでしょう。しかし、残念ながら購入限度額が決まっているのです。

えー…いくらなの?

1回の購入限度額は2万円。但し、地域によっては1万6千円の場合があるため要注意。

また、1セット1万円の場合1人2セットまで購入可能です。

【販売期間】

販売期間は2021年1月末まで。うっかり買い忘れた!という事がないよう早めに購入しておきましょう。

【有効期限】

有効期限は2021年3月末まで。こちらも使い忘れのないよう注意して下さいね。

【おつりが出ない】

食事券はおつりが出ません。いくら単位の食事券なのかわかりませんが、しっかり金額分使わないと損してしまう事に。

食事券の単位と支払い金額を確認し、気を付けて使用しましょう。

 

オンライン飲食予約サイト使用する際の注意

『オンライン飲食予約サイト』を使用する際に注意したい点は以下の5点です。

  • サイト予約
  • 時間帯
  • ポイント付与の上限
  • ポイント付与期間
  • ポイント利用期限

こちらも一つずつ詳しくご紹介いたします。

【サイト予約】

予約は必ずGoToイートキャンペーンに認定されたオンライン飲食予約サイトから行ってください。

認定されていないサイトから予約してしまうとポイントは付与されません。

予約の際は十分に確認し、行いましょう!

【時間帯】

オンライン飲食予約サイトの場合、ランチでは500円分のポイント・ディナーでは1000円分のポイントが最大で付与されます。

ディナーは15:00以降と時間が決まっている為、時間帯には気を付けて予約をして下さいね。

【ポイント付与の上限】

ポイント付与の上限は1回の予約で10人分まで、最大1万円分のポイントが付与されます。

人数とポイント付与の上限をしっかり把握し、お得に利用しましょう。

【ポイント付与期間】

ポイントの付与は2021年1月末まで。利用を検討している方は必ず期間内に予約を行ってください。

ポイントの付与は各オンライン飲食予約サイトによって異なる為、確認しておく必要があります。

【ポイント利用期限】

ポイントの利用期限は2021年3月末まで。ポイントが残っていてはもったいないのでこちらも期限には気を付けましょう。

 

 

GoToイートキャンペーンとは?!

GoToイートキャンペーンはどういったキャンペーンなのでしょうか。

農林水産省のHPを見てみると、下記のように書かれていました。

感染予防対策に取り組みながら営業している飲食店および、食材を供給する農林漁業者を支援するため、
国が以下の取り組みをするキャンペーンです。

(引用:農林水産省HP/GoToEATキャンペーン)

なるほど!ポイントの還元や食事券の発行により、飲食店や農林漁業者を支援するキャンペーンなのね。

感染症による外出自粛の影響で厳しさを増す飲食店に対し需要喚起を図るという訳ですね♪

飲食店にも私たちにもメリットが沢山なので、これを使わない手はないですね。

 

 

まとめ

  • GoToイートキャンペーンの使い方は『プレミアム付食事券』と『オンライン飲食予約サイト』の2通りがある
  • プレミアム付食事券は事前に食事券を購入し、支払い時に利用する
  • オンライン飲食予約サイトはGoToイートキャンペーンに認定されているサイトを利用する
  • まだ曖昧な事も多い為、こまめに情報をチェックする必要がある
  • GoToイートキャンペーンは感染症により影響を受けた飲食店や農林漁業者を支援するためのキャンペーンである

キャンペーンによりお得に外食ができるGoToイートキャンペーン。使い方によってはとってもお得そうですね♪

我が家も実際に利用し、レポートしてみようと思います。

ただ、今回調べただけでも不明点や未定な事も多い為、情報の収集がポイントになりそうです。

利用を検討している方は、ご自分の地域の申し込み期間や販売場所、利用できる店舗の確認をしてみて下さいね。

おきく

コメント

タイトルとURLをコピーしました