マイナポイントを楽天カードで申し込みしてみた!写真付きで徹底解説!

役立つ情報&体験談

※2021年4月更新

マイキーID設定を行いマイナポイントの予約が完了していたのですが、その先になかなか進めず。

残るは申し込みだけなのですが、億劫になっていました(汗)

予約から一気にやっておけば良かったと後悔…

今回は重い腰を上げマイナポイントの申し込みを行いましたので、その手順を詳しくご紹介いたします。

沢山あるキャッシュレス決済サービスにも迷いましたが私は『楽天カード』を選択。

楽天カードを検討している方やなぜ楽天カードにしたのか気になる方は参考にして下さいね。

実際に行った手順を写真付きで解説していますので機会が苦手な方にもおススメですよ♪

スポンサーリンク

 

マイナポイントを楽天カードで申し込みました

私はマイナポイントのキャッシュレス決済サービスを『楽天カード』にしました!

キャッシュレス決済サービスによって利用方法やポイントの有効期限が変わりますので事前にチェックしておきましょう。

利用方法を勘違いしていた

こっちの決済の有効期限の方が利用しやすかった…

と申し込んでから後悔しても変更ができません。しっかりと確認しましょう!

今回私が行った申し込み方法を写真付きで詳しく解説いたします。

これからマイナポイントの申し込みをする方は是非参考にして下さいね。

 

マイナポイントの申し込み方法を解説!

以前、マイナポイントの予約(マイキーID設定)についてご説明しましたが覚えていますか?

まだマイキーID設定を行っていない方はこちらを↓

では申し込み方法をご説明いたします。

【1、アプリを起動さログインする】

マイキーID設定でも登場したマイナポイントアプリを使用します。

「マイナンバーカードでログイン」をクリックしログインしましょう。

【2、申し込み画面へ進みマイナンバーカードを読み取る】

ログインしたら『予約がお済みの方はこちら』という画面が出るので「マイナポイントの申込」をクリック。

クリック後、マイナンバーカードの申請時、または受取時に設定した数字4桁のパスワードを入力します。

画面にも書いてありますが、3回間違えてしまうとロックされてしまう為注意しましょう!

私は忘れないようノートに記入、夫はスマホでパスワードを管理しています。

パスワードを入力したら、マイナンバーカードを読み取って下さい。

前回も説明しましたが、ピッタリと当てないとなかなか反応しません(これが意外と難しい)

反応してもすぐに動かさず読み取りが終わるまでそのまま待ちましょう!

私は反応するとなぜか反射的にスマホを動かしてしまい完了まで何回も行いました(泣)

【3、申し込みを行い、決済サービスを選択する】

読み取りが終わるといよいよ申し込みです。

申し込み状況が『未申込』になっていることを確認し、申し込みへ進みます。

「申込へ進む」をクリックしたらキャッシュレス決済サービスを選択しましょう。

決済サービスは「キーワード」か「決済サービス区分」から検索できるので、自分の申し込みたい決済サービスを検索します。

私は「楽天カード」で申し込みを行うので、キーワードに「楽天」と入力し、区分は「クレジットカード」にチェックを入れました。

検索した決済サービスが出てきたら「選択」をクリック。

選択した決済サービスは次の通りです。と書かれていることを確認したら次は決済サービスからの申し込みとなります。

【4、選択した決済サービスから申し込みをする】

私は楽天カードを選択したので楽天カードから申し込みを行います。

楽天カードの場合は上に書かれている通り

  • 楽天カード
  • マイナンバーカード
  • マイナポイントアプリ
  • 楽天カードアプリ

の4つが必要です。

楽天カードアプリを開き「マイナポイント申込」をクリックしてください。

まだ申し込みをしていないので『申込なし』と出てきました。

確認したら「マイナポイント申込」をクリック。

クリックしたら4桁のパスワードをここでも入力し、マイナンバーカードを読み取ります(本日2回目)

書かれている内容を確認し「同意・申込する」をクリックすれば終了です。

この後、メールを確認してみると楽天カードからメールが届いていました!

指示通り進めていくだけなので簡単にできましたよ♪

マイキーID設定の記事で下記の内容をかいていたのですが今回使用しませんでした。

Androidの場合「JPKI利用者ソフト」も必要ですが、今後はマイナポイントアプリと一体化する予定だそうです。

マイナポイントアプリと一体化された可能性があるので、こちらはダウンロードしなくても良さそうですね。

 

マイナポイントを楽天カードで申し込みをした理由

私は買い物する際に必ず「楽天カード」を使用する為、楽天カードを選びました。

もっとお得になる決済サービスもあったのになぜ?

確かに調べてみると更にポイントが付与されるものもあり悩みました…。

しかし、いくらお得でも普段使用しない決済では使いにくいのでは?と思い、確実に使用する楽天カードにしたのです。

新しく決済を作っても良かったのですが、使い勝手の良いものを選びました。

 

楽天カードのマイナポイント付与について

楽天カードの場合は買い物利用した際に楽天ポイントが付与されます。

申し込み日以降からの利用が対象で、対象利用額の累計が2万円を超えた翌々月にポイントが付与される仕組みです。

申し込みは以下の方法で可能な為楽天カードを検討中の方はいずれかの方法で申し込みをしましょう。

付与の上限は5,000ポイント(2万円利用時)で有効期限は最後に楽天ポイントが付与された日から1年間となります。

その後新たに楽天ポイントが付与された場合、有効期間は最終付与日の1年後に延長されるのでご安心を。

 

マイナポイントの申し込み完了を確認したい

マイナポイントを申し込んだけど、本当にできたのかな?

機械音痴だし少し不安だわ…

そう思う方もいるかもしれません。私もあっさり終了したので何だかソワソワ(笑)

これで出来ていなかったなんてショックですよね。

そんな方に朗報です!マイナポイントの申し込みが完了したか「マイナポイントアプリ」で確認する事ができるのです。

実際に行ってみましたので気になる方は確認してみて下さいね。

私はAndroidなので、Androidでの確認方法となります。

 

申し込み状況の確認

マイナポイントアプリを開きスクロールすると『予約・申込状況の確認』と出てくるのでクリック。

「マイナンバーカードでログイン」をクリックし、4桁のパスワードを入力します。

マイナンバーカードを読み取れば申し込み状況が出てくるので確認しましょう。

簡単に確認できますので不安に感じる方は是非♪

 

マイナポイントを楽天カードで申し込みしてみた!【まとめ】

  • マイナポイントの申し込みはスマホの場合「マイナポイントアプリ」から行う
  • 事前にキャッシュレス決済サービスを決めておく
  • 楽天カードの場合は買い物利用した際に楽天ポイントが付与される
  • マイナポイントの申し込み状況はマイナポイントアプリから確認する事ができる

予約からしばらく放置してしまったマイナポイントの申し込み。

何だか申し込みをするのが億劫になってしまっていたのですが、始めてみると10分程で完了しました♪

間を空けてしまうとダメですね~。私のようにまだ申し込みができていない方はこれを機に申し込んじゃいましょう!

沢山ある決済サービスに迷ってしまいましたが、実用性を考え私は「楽天カード」を選択。

ちなみに娘の分は同じ決済サービスを選択できないので検討中です。

夫はdポイントにしていましたよ!夫のdポイント決済バージョンも後日ご紹介いたしますのでお楽しみに♪

(※dポイント決済が完了しましたので、こちらも参考にしてみて下さい)

おきく

コメント

タイトルとURLをコピーしました