教えて!オキシクリーンとはどんなもの?アメリカ版と日本版の違いは?

暮らし

「オキシクリーン」を使った事がありますか?

オキシ漬けという言葉を耳にして私も購入してみたのですが…

全く活用できないまま、数年前に購入したオキシクリーンがそのままドンッ!

おきくの夫
おきくの夫

これいつ使うの?

おきく
おきく

そうだよね、そう思うよね…って私も聞きたいわ!

購入したのは良いけど使いこなせない~!という方は私だけではないはず。

今ドキッとした方はぜひ最後までこの記事をチェックしてみて下さいね。

そもそもオキシクリーンって何なの?どうして人気なの?その成分は?

しっかり活用できるよう、まずはオキシクリーンについて改めて調べてみる事に。

洗浄力の秘密や、注意事項と徹底調査してみました♪

これを読んで家に残っているオキシクリーンを使いこなしてみませんか?

スポンサーリンク

 

 

オキシクリーンとは?

オキシクリーンを使って掃除したからキッチンがキレイになったわ♪

子供のブロックをオキシクリーンで洗ってみたの♪

など、あなたも一度は耳にしたことがあるであろう「オキシクリーン」

実際に使ったことはありますか?私は数年前、友人に勧められて購入したものの全く活用出来ず(汗)

そもそもオキシクリーンって何?なぜこんなに人気で、汚れがキレイに落ちるの?と疑問に思う事が沢山。

という事でまずはオキシクリーンとは一体何なのか、詳しくご紹介いたします。

 

オキシクリーンは酵素系漂白剤!?

オキシクリーンはアメリカで生まれた粉末タイプの酵素系漂白剤。

海外でも人気の洗剤ブランドで多目的に使用する事ができ、とても便利。

塩素系漂白剤と比べても全く劣る事がなく、塩素系漂白剤で気になる色落ちの心配もありません。

えっ、色落ちの心配がないの?嬉しいわ~!

漂白剤なのに色落ちが気にならないなんて助かりますよね~♪

色落ち以外にも、特徴があります。それは水に入れるとブクブクブク~っと出てくる酵素の泡。

酵素の泡で汚れをしっかり落とし、漂白と消臭をしてくれるのです。

酵素系漂白剤なのでツンとした嫌な臭いもありませんよ。

洗濯はもちろんあらゆる掃除にも利用できる優れものなのです。

 

オキシクリーンの成分

なぜオキシクリーンはこんなにも優秀なのか…気になって、その成分を調べてみる事に。

オキシクリーンの主成分は「過炭酸ナトリウム」

過炭酸ナトリウムって何?

過炭酸ナトリウムは酵素系漂白剤の主成分で漂白・除菌・脱臭等で多く使用されます。

頑固な油汚れにも強く汚れをどんどん分解してくれるのでキレイになるんですね!

使用後は炭酸ソーダ・酵素・水と安全な成分に分解されるので、環境にも優しいのが特徴です。

 

オキシクリーンと言えばコストコ

今でこそドラッグストアやネットで簡単に購入できるオキシクリーン。

しかし、私が購入した3年ほど前はオキシクリーンと言えばコストコでした。

コストコのオキシクリーンはとにかく大容量で4.98㎏も入っています!

(3年前なので内容量が変更している可能性もあります)

ちなみに値段は…忘れてしまいましたが、この内容量を考えると高いと感じなかったかな?!

沢山入っているので様々な場所に惜しみなく使えるのが嬉しいポイント♪

一度購入すれば当分は使用できるため、掃除好きの方や細かい掃除が苦手な方にはとてもオススメ!

とは言いつつ活用出来ていない我が家は3年前の購入にも関わらずまだまだ余っています(汗)

私もこの記事でオキシクリーンについて学び、オキシクリーンを上手に活用していきたいと思います(笑)

 

 

オキシクリーンはアメリカ版と日本版で違いがある?!

突然ですが、オキシクリーンには2種類あるとご存知でしたか?

2種類?何がどう違うの?

オキシクリーンには『アメリカ版』と『日本版』の2種類があるのです。

それぞれどのような違いがあるのか詳しくご紹介いたします。

【アメリカ版】

まず、アメリカ版ですがアメリカ版のオキシクリーンには

  • 界面活性剤
  • 柔軟剤

の2つが含まれているのです。

界面活性剤が含まれている事で汚れが水に溶けやすく、泡立ちが良くなるので洗浄力もUP。

頑固な汚れを落としたい~!!

など、汚れを落とす目的の場合はアメリカ版がオススメです。

注意してほしい点としては、泡がスゴイのですすぎは十分に行いましょう。

【日本版】

次に日本版ですが、こちらは界面活性剤や柔軟剤が含まれていない分、肌に優しいのが特徴。

汚れの落ち具合はアメリカ版には劣りますが、肌に優しい洗剤です。

私の勝手なイメージとしては、アメリカ版は大掃除するぞ!というイメージで、日本版は気軽に使える!というイメージですね♪

我が家で購入したアメリカ版オキシクリーンの成分表は以下の通り↓

しっかり界面活性剤と書いてあります。

この界面活性剤の浸透作用・乳化作用・分散作用を利用してしっかり洗浄してくれるのですね~。

アメリカ版と日本版どちらが良いかなぁ~?

と思った方は、洗浄力と肌への優しさどちらが良いのか考えて購入してみて下さいね♪

 

 

オキシクリーンを使用する際の注意点

オキシクリーンを使用する際は注意していただきたい点がいくつかあります。

注意点をまとめましたので、確認していきましょう!

  • 使用する際はゴム手袋を付ける
  • 密閉容器に入れて保存しない
  • 作り置きはできない
  • 水垢掃除には向かない
  • アルミ素材には使用できない

一つずつ解説していきます。

【使用する際はゴム手袋を付ける】

オキシクリーンは洗浄力が高いので、素手で使用すると肌が荒れてしまう事が。

肌が荒れてしまわないよう使用する際は手袋を付けましょう。

【密閉容器に入れて保存しない】

オキシクリーンは湿気により酵素が発生する為、密閉容器での保存は危険です。

発生した酵素がたまり、容器が爆発してしまう可能性もあります。絶対に止めましょう。

我が家は見た目が汚いですが箱のまま収納しています!

3年経っていますがこんな感じ!少し固まっているのが気になりますね(笑)

【作り置きはできない】

オキシクリーンは水に溶けた時に出てくる酵素の泡で汚れを落とします。

その為、溶けた6時間後にはその効果が無くなってしまうのだとか。

作り置きをしてもそれでは洗浄力がなく意味がありませんよね。

作り置きができれば楽だとは思いますが、オキシクリーンはできませんので注意しましょう。

【水垢掃除には向かない】

何でもキレイにしてくれるイメージがあるオキシクリーンにも苦手なものが。それが水垢汚れです。

水垢掃除をオキシクリーンでリベンジ!と思いましたが苦手だったとは。残念…

なぜ私がこんなにも残念に思っているのかは是非こちらの記事をご覧ください。

必見!お風呂の鏡はクエン酸やお酢でキレイになるか実際に試してみた!
こんにちは!おきくです。お風呂の鏡を見るとうろこ状の水垢が...シャワーを流しても全然取れない水垢にイライラ。調べてみると水垢にはクエン酸とお酢が良いという事で早速実験♪実験してみると予想外の結果に驚き!ぜひチェックしてみて下さい。

【アルミ素材には使用できない】

オキシクリーンはアルミを溶かしてしまうので、アルミ素材には使用できません。

うっかり使用してアルミが溶けてしまった…という事が無いよう気を付けて下さい。

他にもオキシクリーンが使用できないものがあるので、次で詳しく見ていきましょう!

 

 

オキシクリーンが使えないもの

万能なオキシクリーンにもつかえないものがあるのです。

しっかり確認しておけばよかった…

という事がないようにここで確認しておきましょう。以下のものには注意して下さいね。

水洗いNGなもの/ウール・ウール混紡/ペルシャ製カーペット/革製品/畳/宝石/大理石/シルク/サビ/金属全般/ジュート・チーク材・仕上げ木材等

キレイにするために使ったのに、溶けてしまった!余計汚れてしまった!とならないよう、使う前には必ず確認しましょう。

 

 

まとめ

  • オキシクリーンとは粉末タイプの酵素系漂白剤である
  • 主成分である過炭酸ナトリウムが汚れを分解してくれる
  • オキシクリーンにはアメリカ版と日本版がある
  • アメリカ版と日本版の違いは界面活性剤が入っているかどうかである
  • 使用する際は注意点を確認し使用しよう
  • 使用できないものもあるので十分気をつけよう

汚れが落ちてキレイになるというざっくりしたイメージしかなかったオキシクリーン。

万能で人気者の正体は酵素系漂白剤だったのですね!

アメリカ版と日本版の違いも知らなかった為、理由がわかりスッキリ!

界面活性剤が入っているからか確かに素手で触ってしまうとヌルヌルしてなかなか落ちません。

注意点にも書いたように使用する際は必ずゴム手袋を付けましょう。

今回オキシクリーンの凄さを改めて理解できたため、しっかり活用できるよう頑張りたいと思います(笑)

大量に残っているオキシクリーンを使って家の中をキレイにしていこうと思います♪

おきく

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました