山梨旅行に行くなら富士急ハイランドがおススメ!!子供も親も楽しもう

旅行

こんにちは!おきくです。

毎日グッタリしてしまう暑さにヘロヘロな方も多いのではないでしょうか?

暑くて暑くて買い物に行くだけで汗がすごいです。日焼け止めも効果があるのだか(苦笑)

そんなおきくは先日の8月11日~14日に山梨県へ行ってきました♪

なかなか予定が組めず、前回に引き続きギリギリで宿泊先を予約。はい、全く学習できないおきくです(笑)

そして宿泊先を決めてからの観光地探しで若干バタバタ。

観光地探しが苦手なので、このコースが最高ですよ!って決めてくれるコーディネーターが欲しい位です(切実)

そんな事は置いといて、ハプニングはありつつも楽しい旅行になりました~。

3泊4日なので、一日ずつわけてご紹介いたします♪

二日目の様子は【笛吹川フルーツ公園は子供も喜ぶ施設が充実!!水遊びで大はしゃぎ♪

三日目、四日目の様子は【河口湖を眺めながらホテルでまったりリラックス!こんな旅行もいかが?】でご覧ください♪

今回の旅行は参考になるかわかりませんが、楽しさが伝わると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

 

 

山梨県旅行一日目はおきく初の富士急ハイランド!!

前回とは違いこの日はしっかり7時に家を出て山梨県へGO♪

東名に乗るまで少し混んでいる道もありましたが、スイスイっと順調に着きました。

そんな一日目の目的地は『富士急ハイランド』

何度か富士急に行く機会がありましたが絶叫系NGなおきくは友人の誘いを全て断ってしまったのでこれが人生初!

富士急=絶叫系が大好きな人のイメージだったので避けていましたが…それでも行きたい理由、それは『リサとガスパールタウン』

リサガスが好きな私は一度で良いからどんな所なのか行ってみたかったのです。

さぁ、ワクワクしながら富士急ハイランドに入場~。

 

おきく初の富士急ハイランド!!

[9:00頃に富士急ハイランド到着]

今回おきく一家は無料入園のみでフリーパスは購入しませんでした。

フリーパスを購入しようか悩みましたが、気難しい娘は気が乗らないと乗車拒否なので辞めました(笑)

せっかく買ったのに拒否されたら勿体ないですからね~。一度経験済なので考えてこの結論に至りました。

富士急ハイランドは入園のみなら大人も子供も無料!

子供は気まぐれだし、乗り物に乗るかわからないのでこれは助かりますよね。

乗りたい乗り物があればその都度チケットが購入できるので娘が乗りたがったらチケットを購入する事に。

入園してからまず向かったエリアは『トーマスランド』

 

富士急ハイランドのトーマスランドとは?!

『トーマスランド』に入った瞬間、可愛いエリアに娘だけでなく私もテンションが上がりました♪

ノリノリの娘も絶好調で「これ乗ってみたい!」「これ乗る!」でとっても楽しそう。

トーマスランドのアトラクションは400円~500円で乗れるので、この値段設定も嬉しいですね。

ここでは

  • ホッピングウィンストン
  • みんなでツイスト
  • トーマスのたからさがし大冒険

と3つのアトラクションを堪能しました。

中でもお気に入りは「トーマスのたからさがし大冒険」

このアトラクションはトロッコのような乗り物に乗って宝探しに出発!!

懐中電灯を手に隠された宝を探して大冒険。

私も夢中になってしまい、途中娘の懐中電灯を奪ってしまいました(笑)

最後に写真撮影もあり、気に入れば購入可能!

おきく一家は残念なことに娘が目をつむっていたので購入しませんでした。

見た瞬間「つむっているのかーい!」と笑いましたよ。

そして、この日も猛暑!途中水分補給やかき氷など飲み食いを挟まないと溶けてしまう~。

トーマスランドに流れている川で遊んでいる子もいましたよ!

「着替えがないー!」って叫んでいるお母さんの声も聞こえましたが(笑)

もう休憩しないとフラフラ~としてしまう暑さ。皆日傘や扇風機、飲み物を片手に並んでいました。

次に向かったエリアは私が楽しみにしていた『リサとガスパールタウン』

 

楽しみにしていたリサとガスパールタウン!!

この『リサとガスパールタウン』は皆に行ってほしい~。

何より可愛い!とにかく可愛すぎる!!

このエリアは富士急ハイランド内ではなく、その隣にあるのでご注意を。

おきく一家も場所が全くわからず富士急ハイランド内をグルグル回ってしまいました(汗)

一度退園してリサガスタウンに向かうと、もうそこは別世界。綺麗な街並みにカラフルなお花、素敵な場所でした!

この日はアトラクションが中止になっていたのが残念でしたが、街並みやお土産屋さんをみるだけでも十分に楽しめますよ。

娘も至る所にあるリサガスパネルに大喜び。全てのパネルと写真を撮りました。

ここで食べた『賞味期限5分のシュークリーム』も美味しかったです。

サックサクで美味しさのあまりあっという間にペロリ。

他にも可愛いリサガスのクッキーや限定のクレープもあって、あれこれ目移りしちゃいます♪

お土産屋さんも可愛くてズーっと居座ってしまったおきく一家…。

商品を見ているだけで癒される~。富士山とリサガスのコラボグッズもあって全部欲しくなってしまいます♪

この場を離れたくない~という母の思いも虚しく、あんなに楽しんでいた娘が飽きてきたのでさようなら(笑)

富士急に戻り再度アトラクションを楽しみました。

 

富士急ハイランドで乗った乗り物はコレだ!

絶叫系NGなおきくですが、娘と一緒なら楽しめます♪

今回富士急ハイランドで乗ったアトラクションは

  • ティーカップ
  • シャイニング・フラワー

ティーカップは娘と一緒だしと思って油断していたのが大間違い!!

おきく、絶叫系と回転系の乗り物が苦手なのですが…娘、めちゃくちゃカップ回すじゃん(笑)

途中、必死に回転を止める母とお構いなしに回す娘。結構力が強いし本気で酔いそうでした(汗)

シャイニング・フラワーは観覧車の事!一番上は風もあって涼しいし、景色が綺麗でした♪

観覧車は家族三人で楽しめましたよ~。夫の顔が少し引きつっていましたけどね~。

他は娘がママと乗る…と言うので夫は全てカメラマン。パパ、ありがとう!

そして娘よ、パパとも乗りたがってあげておくれ。

3人で乗れたのは観覧車とトーマスランドのたからさがし大冒険の2つでした。

身長も高くなり、乗れるアトラクションも増えたので遊園地にお出かけも楽しめるなぁと実感。

とにかく初の富士急ハイランドを満喫することが出来ました!

ちなみに絶叫系が大好きな夫は乗りたくて乗りたくてウズウズ(笑)

将来娘と乗れると良いね…娘よ、絶叫系が得意だったら乗ってあげてね。

 

富士急ハイランドのチケットについて

富士急ハイランドは先程もお伝えしたように入園料がなく、無料で入園する事ができます!

入園のみでも窓口で無料入園券を貰いましょう。

フリーパスは当日購入以外にもオンラインで事前購入が可能!スムーズに入園したいという方はオンラインがおススメです。

フリーパスの値段は以下の通りです。

【フリーパス前売り券】

大人(18歳以上)6,100円
中高生5,600円
小学生4,400円
幼児(1歳~)2,000円
シニア(65歳以上)2,000円

【フリーパス通常料金】

大人(18歳以上)6,200円
中高生5,700円
小学生4,500円
幼児(1歳~)2,100円
シニア(65歳以上・妊娠している方)2,100円

上記以外にもアフタヌーンパスやライブ参加者用などのフリーパスもあるのでチェックしてみて下さい。

そして、富士急ハイランドで凄いなぁと感心したのが「顔認証システム」

チケットの保持を顔認証で確認できるのです!入園時に顔認証をするのですが、これがまぁ便利。

なぜならこれがあれば再入園も楽々!顔認証システムの画面に顔を映すだけでOKなのです。

手の甲にスタンプを押すとか、チケットを見せるとかありますが、それが必要ないのです!

チケットがない!なんて焦る事もありません。私はこのシステムは面倒な事もなく素晴らしいなぁと思いました。

 

 

一日目のホテルはドーミーイン甲府

そんな楽しかった富士急ハイランドにお別れをしてホテルへ。

一日目のホテルは「ドーミーイン甲府」というビジネスホテル。

今回の旅行は3泊全て違う宿泊先。ちょっとした楽しみとして、徐々に宿泊先を豪華にしてみました♪

ただ、ドーミーイン甲府はビジネスホテルなのですが、お風呂が凄い!!

最上階に天然温泉の露天風呂があるのです。これにはビックリ。

部屋風呂を想像していたのでお値段以上にくつろぐことが出来て満足。

娘も夫とお風呂に入ったので一人でゆっくりまったりさせてもらいました(笑)

温泉でゆっくりくつろいでから、夕飯へ。

夕飯は付けなかったので外で食べたのですが、なかなか決まらず…

スマホを駆使するもなんと二人とも充電器を忘れるハプニング!

残り少ない充電で若干ケンカになりながらお店を決めて夕食(旅行って絶対に1回は険悪になりません?我が家だけ?)

入ったお店は甲府駅近くの肉&チーズバル「GO CHEESE」

落ち着いた空間ですが、子供にも優しくゆっくりと美味しいごはんが食べられました♪

甲州ワインビーフも柔らかくて美味!!そしてチャレンジした桃のカプレーゼも美味しかったです!

先程のケンカもどこへやらって感じに美味しいごはんとお酒でいい気分に酔えました~。

そんなこんなで一日目は終了。

ホテルに戻って誰よりも先に就寝したのは娘ではなくおきくでした(笑)

 

 

まとめ

前回とは違いしっかり起きて準備して向かった旅行。やっぱり事前準備は大切です(笑)

と言いつつまさかの忘れ物が充電器は痛かった…どうやって乗り越えられたのかはまた次の記事でお話しします。

おきく人生初の富士急ハイランドはとても楽しかったです!

富士急=絶叫のおきくは今まで避けまくってきましたが、遊園地も良いですね♪

子供とゆっくりまったり乗り物を楽しむ遊園地なら大歓迎。

娘が大きくなって絶叫系に乗りたいと言い出したら全て夫に任せようと思います(笑)

夫も絶叫系に乗りたくてウズウズしていたから喜ぶだろうな~。

では、また二日目の記事でお会いしましょう!

読んでいただきありがとうございました。

おきく

コメント

タイトルとURLをコピーしました