河口湖を眺めながらホテルでまったりリラックス!こんな旅行もいかが?

旅行

こんにちは!おきくです。

毎日「暑い~」しか言っていません(汗)職場も30度オーバーなので飲み物の減りが早い早い…

暑さが過ぎるのと、その前に倒れるのとどっちが先かなんて笑えない冗談を言っています(笑)

ってそんな話は置いといて、富士急ハイランドから始まった3泊4日の旅行レポートも今回がラスト。

ラストは3日目と4日目を一気にレポートいたします♪

それではどうぞ!!

一日目の様子は【山梨旅行に行くなら富士急ハイランドがおススメ!!子供も親も楽しもう

二日目の様子は【笛吹川フルーツ公園は子供も喜ぶ施設が充実!!水遊びで大はしゃぎ♪】でご覧ください♪

 

スポンサーリンク

 

 

夏なのにマイナス?鳴沢氷穴を探索!!

さて、三日目は朝からゆっくり温泉に浸かり、美味しい朝食を食べて「ホテルやまなみ」を後にしました。

ご飯も美味しく、雰囲気も良かったのでおススメです♪

最後の宿泊先は訳あってチェックインの時間を早めに予約(理由は後程)

その為、向かう道中に何か観光スポットがあれば寄ってみよう!となりナビの目的地は宿泊先に設定。

そんな道中に見つけたスポットは『鳴沢氷穴』鳴沢氷穴は富士山麓の溶岩洞窟の1つです!

「平均気温マイナス3度」という文字に惹かれ立ち寄ることに。この季節でもマイナス3度なんて…ワクワクです♪

鳴沢氷穴に向かう道中も木々が生い茂っていて涼しい~。外は暑くて立っているだけで汗だくだったのにー。

苔の緑も綺麗で写真が映えます。こういう景色を見るとついジ〇リみたいって言いたくなりますよね(私だけ?)

さて、入り口に着くとまだ入っていないのにすでにヒンヤリ~。

階段を降りるたびに気温が低くなっていくのがわかります。

「きゃー!寒いー!」と娘も大興奮。うなだれるような暑さから一変。体がおかしくなりそう(笑)

中はとても神秘的で冒険をしているような感覚でした。折り返し地点に着いた頃には体も冷え冷え。

階段を上がった一言は「あったかーい!!」でした(笑)あまりの温度差に眼鏡をかけていた人は曇っていましたよ。

この鳴沢氷穴、夏にヒンヤリ体験をしたい方にはおススメです。

近くに富岳風穴という場所もあるのですが、一時間待ちとの事で今回は断念。

鳴沢氷穴を満喫してから、宿泊先を目指しました。

 

 

三日目は客室温泉付の宿泊施設!富士レークホテル

最終日に予約したのは『富士レークホテル

早めにチェックインした理由は、客室温泉と施設にプールが付いているから!

この日はホテルでゆっくりしよう!と決めていたのでチェックイン時間ピッタリに到着。

お昼を食べてからはお部屋でまったりタイム。早速夫と娘は客室温泉を満喫していました。

移動しなくてもOK、他の人を気にしなくてもOK、いつでも入れる客室温泉は良いですよね♪

娘リクエストのプールは予約制&時間制だったので16:30の回を予約。

一時間交代で各時間10名となっていたので、利用したい方は受付で確認をしてみて下さい(2020年8月現在)

プールの予約が夕方の時間になってしまいましたが、この時間でもジリジリ暑く水の中は気持ちよさそう!

私たち以外に2組いましたが、ほぼ貸し切り状態で使えました♪

時間も決まっているので「もう出よう!」「嫌だ!まだ入る」のやり取りもナシ!

このやり取り厄介ですからね(笑)娘も夫も夕飯前に思いっきりプールを満喫できたみたい。

さて、夕飯は河口湖が綺麗に見える窓際でいただきましたよ~。

湖と山が綺麗で娘も「鳥がいる!山が綺麗に見える!」と楽しみながらご飯を食べていました。

とは言っても、この日もお子様ランチにはほぼ手を付けず…私たちのご飯をパクパク(笑)

河口湖が一望できるこの席は、夕日が沈んでいく様子も見られて最高でした♪

夜には富士急ハイランドで花火が上がっていたのでホテルで花火鑑賞!

夫が富士急ハイランドのHPで発見!!10分間でしたが夏を感じる事ができました~。

今年最初で最後の花火鑑賞かもしれない。綺麗な花火を見る事ができて良かったです。

部屋の様子や花火等写真を沢山撮りたかったのですが…一日目の記事でもお伝えしたように充電器を忘れたので撮れず(泣)

なんとか車で充電できるセットはあったので、道中代わりばんこで充電。

それでも20%とかしかいかないのでここぞという場面のみにして大切に使っていました(汗)

何回かお風呂を楽しみ、最後の最後もおきくが一番に就寝…娘よ、申し訳ない(笑)

 

 

最終日は静岡経由!富士山こどもの国へ♪

朝食が付いていなかったのでチェックアウトの時間ギリギリまでお風呂に入り客室温泉を堪能。

チェックアウトの際に見つけたチラシでこの日は『富士山こどもの国』に行く事に♪

富士サファリパーク近くにあるのですが、今まで知らなかったなぁ~。

思っていたよりも広い公園で、家族連れで賑わっていました。

残念な事は水遊びエリアが中止になっていたこと(泣)

せっかく水着やタオルを持って入園したのにショック~。

水遊びエリアは広々していて、利用できる時に行ければ一日中楽しめると思いますよ♪

目的は水遊びだったのでガッカリしていましたが、シャワーが使えたので少しだけ水遊び。

それしか利用できないので、水遊び目的だった人はみんな集まってシャワーを楽しんでいました。

さて、そんなこどもの国で楽しんだのは「カヌー」

無料で体験できるのですが、これが想像以上に楽しい!!

3人で乗ったので写真が撮れなかったのが残念ですが、とっても楽しかったです。

途中岩場でカエルを発見し大喜びの娘♪

カヌーも上手に漕いでいました(漕ぐたびに水が先頭の私にかかるという)

カヌー体験はこんな感じ♪参加希望の場合、受付でチケットを貰います。

時間ごとに区切られているのですが、おきく達は一時間程待ち12:40の回で乗りました!

カヌー体験の後は牧場へ。広い敷地なので炎天下の中坂をひたすら歩く…日影が無いので結構辛かったです(汗)

有料ですがバスや汽車があったので乗ればよかったなぁ~。

途中所々に遊べるスポットもあり、娘は飽きずに歩いてくれて良かったです!抱っこは辛すぎる(笑)

竹の巨大迷路、溶岩谷の遊び場という場所に立ち寄り楽しみながら牧場を目指しました。

迷路や溶岩谷は道がデコボコしていて岩場も多いので、お子様は足の先まで覆われたサンダルの方が安心かもしれませんね。

夫もビーサンだったので滑らないように歩いていました。

そしてやーっと牧場に到着!疲れた~。もう速攻アイス買いましたよ…

牧場では動物たちにエサあげをしました。

ビビッてなかなかあげない娘にアルパカも困惑(笑)

手であげるのはまだ怖いようで夫があげるのを見ていましたが、大丈夫だとわかった瞬間めっちゃあげていました。

エサは100円で販売していて

  1. 馬だけにあげられるエサ
  2. 馬と羊、ヤギ、アルパカにあげられるエサ

の2種類ありました!娘は迷わず2を選択していましたよ~。

沢山遊んでもう疲れただろうと思ったら、入り口にある面白自転車に乗りたいとの事で入場。

15分300円。残り僅かな体力を使い楽しんでいました。

水遊び中止は予想外で予定が狂いましたが、それでも一日楽しむ事が出来て良かったです♪

入場無料になる日もあるらしく、近くに住んでいる人は良いですよね~。

坂がきついので、抱っこをしている方やベビーカー、アウトドアワゴンを持参している方は大変そうでした(汗)

我が家は水遊びが出来ず荷物が邪魔だったのでロッカーに入れて手荷物を減らし移動。

ロッカーは100円で返金なしですが、荷物が軽いのはメリットでしかなかったので参考にしてみて下さい。

 

富士山こどもの国の入場料や開園時間は?

【入園料】

富士山こどもの国の入場料は以下の通りです↓

大人830円
中高生410円
小学生200円
小学生未満無料

富士山こどもの国HPに団体割引やお得な入園情報も載っていますのでチェックしてみて下さいね♪

【開園時間】

開園時間は以下の通りです↓

4月~9月9:00~17:00
10月~3月9:00~16:00

【休園日】

毎週火曜日

5~10月・冬休み・年末年始・春休み・ゴールデンウィーク・祝日は無休なのでHPをご確認ください。

【駐車場】

無料駐車場があります(1,600台駐車可能)

 

 

まとめ

今回も宿泊先以外は行き当たりばったりの旅になりましたが、楽しかったです♪

ホテルで一日まったりも悪くないなぁ~と思ったので、これからは何もせずホテルで楽しむ!を取り入れようかな。

観光地は行き当たりばったりでも楽しめるスポットが沢山あって良いですね~。

家族でお出かけして美味しい物を食べて、何も家事をしなくてもよくて(これ大切)リフレッシュできました。

今回学んだことは、充電器を忘れない!夕食付で予約した方が絶対楽!お子様メニューは頼まない!です(笑)

また次も楽しみだなぁ♪

旅行レポートにお付き合いいただきありがとうございました。

おきく

コメント

タイトルとURLをコピーしました