調理師の資格は独学でも取れる!おすすめの参考書3選と効率良い勉強法

資格&スキルアップ

調理師の資格を取りたいけど、独学でも取れるの?

そんなお悩みをもつあなたに朗報です。

調理師の資格は独学でも取得することができます!

どの参考書を買えば良いのか、どのように勉強したら良いのかなど、詳しくご紹介いたします。

【この記事を読んでわかる事】

  • 調理師の試験は独学でも取れるのか
  • おすすめの参考書
  • 効率の良い勉強方法
  • 独学のメリットとデメリット

これを読んで調理師試験に向けて頑張りましょう!!

 

調理師の資格は独学でも取れる!!

調理師の資格は独学でも取れるのか…不安に思う方もいるでしょう。

結論からお伝えすると、独学でも取得できます!

私の周りはほとんどの方が独学で勉強し、試験を受けていました。

年々難しくなっているという声も聞きますが、調理師免許の合格率は60%前後。

60%は難易度で言うとどのくらいなのでしょう。

資格の難易度情報サイトを参考にしてみると、超難関とされている国家資格には

  • 国家公務員(総合職試験)
  • 公認会計士
  • 司法書士
  • 医師
  • 弁護士

などが挙げられていました。

これらの国家資格は難易度S(超難関)とされており、合格率3%前後なのだとか…

そんな中、調理師免許の難易度を見ると難易度C(やや優しい)とされています。

そう考えると60%前後の合格率であれば難易度はそこまで高くはありません。

しかし、試験の範囲が広い為油断は禁物!しっかり勉強をする必要があります。

独学で受けた方から、

A子
A子

問題がややこしかった!

B子
B子

科目によっては難しく、しっかり勉強をしたのに悩んだ。

という声もあったので、マークシートとはいえ気が抜けないかと…

また、高校生で調理師を目指している方は、注意したい点もある為こちらをご確認ください↓

調理師試験の勉強をする前に

調理師試験の勉強をする前に、注意してほしい点が1つあります。

それは、実務経験があるかという事!!

調理師免許の取得には

  1. 調理師養成施設(調理師学校)を卒業する
  2. 飲食店や給食施設等で2年以上の実務経験を積む

のどちらかが必要となります。

学校に入らず取得を目指す方は2年以上の実務経験が必須なのです。

せっかく勉強したのに実務経験がなければ試験を受ける事ができません…

こちらに詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみて下さい↓

 

調理師試験を独学で勉強する方におすすめの参考書

調理師試験の勉強をしたいけど、どの参考書が良いの…??

確かに「いざ勉強!!」と思っても、参考書の種類が多く何を選べば良いか迷ってしまいますよね。

ここからは、そんな悩みをもつあなたにおすすめの参考書を3つご紹介いたします。

参考書は中古でも購入できますが、最新版を購入するようにしましょう!!

使っている人が多く有名な参考書

こちらの「調理師絵本」は調理師試験の勉強で使用している方が多く、名前がよく上がる参考書です。

どれにしようか悩んでしまう…という方にはおすすめの1冊!

口コミでも

【良い口コミ】

  • 過去問に出題された内容が網羅されている
  • 非常に勉強になる本
  • 要点がしっかりまとまっており、見やすい
  • この本で勉強したという人が多い為購入した
  • 問題集と併せて勉強するのが良い

など、評価は高かったです。

しかし、一方では

【悪い口コミ】

  • 自分には合わなかった
  • 詳しすぎるので読むのが大変

という口コミも…

テキストだけでは不安という方には、こちらの問題集や過去問と併せて勉強する方法がおすすめです。

漫画で楽しく学べる参考書


勉強は苦手…楽しく勉強がしたい!という方におすすめなのが「マンガでわかる調理師試験」

テキストの中にマンガが盛り込まれているので、勉強嫌いの方でも飽きずに学ぶことができます!

【良い口コミ】

  • マンガ形式なのでスラスラ読めて、一通り楽しく勉強出来た
  • とてもわかりやすく、初心者には良い
  • ザッと理解するのには丁度いい
  • 対話形式になっているので記憶に残りやすい
  • マンガを読むと後から説明が出てくるのでわかりやすい

という高評価な口コミが多かったです。

しかし、一方で

【悪い口コミ】

  • 左めくりのマンガなので読みづらい
  • 説明が載ってない問題等が出てくる
  • 好き嫌いがわかれるマンガかも…

という口コミも…

この参考書も、過去問や問題集と併せて勉強を行う方法が合っているかもしれません。

合う、合わないはどうしても出てきてしまう為、自分の勉強スタイルを考え購入した方が良さそうですね。

資格と言えばユーキャンの参考書


こちらは通信講座でもお馴染みのユーキャンが発行している参考書。

通信講座でも人気なユーキャンが独自にまとめた参考書も使いやすいと評判です!

【良い口コミ】

  • イラストや表が多く頭に入りやすい
  • 別冊の要点集が使いやすく、持ち運びも便利
  • 赤シートが付いていて勉強しやすい
  • 見やすくてわかりやすい
  • 必要な知識がコンパクトにまとまっている

悪い口コミは見当たらなかったため、不安な方はこちらの参考書がおすすめです。

 

調理師試験の効率良い勉強方法

調理師試験の勉強は何から始めれば良いの?

そう思う方も多いはず!

範囲が広く、テキストを見ただけではチンプンカンプン。

私もテキストを読んでみましたが、全然頭に入ってきませんでした。

では、どうしたら良いのか?

実際に試験を受けた方からは「始めはとにかく過去問や問題集を解く!」とアドバイスが!

とにかく問題を解いて、あとから参考書を照らし合わせ勉強していくスタイルが良いようです。

いきなりテキストを読み込んで頑張っても、わからなくて挫折してしまう可能性があります。

問題をひたすら解いて、後からテキストで整理する方法がおすすめ。

実際にネットやYouTubeで調べても「過去問や問題集をとにかく解こう」

という方が多かったので、効率よく勉強したい方は実践してみて下さい。

調理師免許の試験科目は下記の6学科あります。

  1. 調理理論
  2. 食品衛生学
  3. 公衆衛生学
  4. 栄養学
  5. 食品学
  6. 食文化概論

6学科全ての問題が出てくるため、まず一通り問題を解き、自分の苦手と得意な分野を確認しましょう。

勉強していく中で自分の苦手な科目にはより力を入れ勉強していくのがおすすめ。

なぜなら、1科目でも平均を大きく下回る場合は不合格になる可能性があるから!

合格ラインは6割以上ですが、苦手な科目が足を引っ張っては大変。

得意科目で点を稼ぐ!というよりは、全てを平均以上にもっていけるよう勉強した方が良いでしょう。

5年程さかのぼり、過去問をひたすら解けば問題の傾向も理解できるはずです。

問題を解いて、わからない所を参考書等で確認し、理解力を深めていきましょう。

注意点としては、最新情報を必ずチェックする事!

内容が変わっている場合もあるので、過去問の答え合わせの際は最新の参考書と照らし合わせて行ってみて下さい。

何度も言いますが、テキストを読み込んでの勉強はあまりおすすめできません。

また、過去問や問題集も後からテキストで整理できるよう適当に解くのは辞めましょう。

わからない、苦手という部分にチェックをしながら解いていくと勉強すべき点がわかりやすくなります。

ネットで検索する際は「調理技術技能センターHP」にて過去3年分の過去問を見ることが可能。

それ以降の過去問をチェックしたい場合は「過去問.com」がおすすめです。

地域によっては過去5年分の過去問を無料で閲覧することもできるようです。

お住いの地域はどうなのか、ぜひ調べてみて下さいね。

おきく
おきく

ちなみに、私は参考書を購入し、過去問をひたすら解いて勉強をしていく予定です♪

 

調理師の資格を独学で勉強するメリット

  • 低予算で勉強できる
  • 自分のペースで学ぶことができる

独学のメリットはなんと言っても「安い費用」で学べるという事。

通信講座の場合はどうしても3万円以上かかってしまいますが、独学なら参考書代程度。

これは大きいですよね。

また、自分のペースで学ぶことができ無理なく勉強する事ができるのです。

調理師の資格を独学で勉強するデメリット

  • 独学では挫折しやすい可能性がある
  • 忙しい方はなかなか勉強の時間がとれない

デメリットとしては、独学の場合何をどう勉強すれば良いのかコツを掴むまで大変だという事。

わからないまま時間が過ぎ挫折してしまう方もいるのだとか。

また、忙しいとどうしても勉強を後回しにしてしまい、なかなか勉強できない方も…

お金はかかりますが、独学自信がない方や時間が取れない方は通信講座も検討してみて下さい。

通信講座ならではの勉強法やサポート体制で無理なく勉強ができますよ。

どのような通信講座があるのか…詳しくはこちらからご覧いただけます↓

 

調理師の資格は独学でも取れる!!【まとめ】

調理師の試験は独学でも取る事が可能です。

自分に合った参考書と勉強法で合格を目指して頑張りましょう!

但し、いきなり参考書を読んでも頭がハテナだらけになってしまう為ご注意を。

まずは過去問や問題集をひたすら解いて、自分の苦手な分野を参考書で確認し効率よく勉強して下さいね。

独学では厳しいかも…という時は通信講座を利用するのも良いと思います!

私も2年間の実務経験はクリアしている為、来年調理師試験に挑戦するつもりです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました