調理師免許取得におすすめの通信講座は?費用も徹底比較!2021年版

資格&スキルアップ

調理師の資格を取る為に、通信講座を利用したいけど…どの通信講座を選んだらいいの?

資格を取得しようとネットで調べてみると、様々な通信講座が出てくるので選ぶのが大変ですよね。

  • 自分に合った講座を受けたい
  • 費用は抑えたい
  • 最短で取得したい

などそれぞれ重視する点も違うはず。

そこで、今回はおすすめの通信講座3つを費用・特徴別に比較していきます!

【この記事を読んでわかる事】

  • 調理師免許取得におすすめの通信講座
  • 通信講座を費用別に比較
  • 通信講座を特徴別に比較
  • 通信講座を受ける前の注意事項

この記事を読んで、自分に合う通信講座を見つけちゃいましょう♪

生涯学習のユーキャン

調理師免許の取得におすすめな通信講座3選

様々な通信講座がありますが、今回はおすすめの通信講座を3つに絞ってご紹介。

『調理師免許 通信講座』で検索すると必ず出てくるこちら↓

  • ユーキャン
  • 資格のキャリカレ
  • 日本調理師協会

「有名・手厚い・わかりやすい」など口コミも多いこちらの通信講座は、まさに今迷っている方も多いのではないでしょうか。

どの通信講座があなたに適しているのか、

  • 費用
  • 講座内容
  • サポート体制

について徹底比較していきます!

 

調理師免許取得の通信講座を費用で比較

調理師講座にかかる費用は約3万~4万前後。

講座内容やサポート体制も異なる為、多少差があります。

各講座の費用はこちら↓

通信講座講座名一括支払い(税込)分割支払い(税込)
ユーキャン調理師講座44,000円2,980円×15回
キャリカレ調理師合格指導講座41,900円2,390円×24回
日本調理師協会調理師受験通信講座30,450円なし

ユーキャンの調理師講座

ユーキャンの調理師講座は他の通信講座より少し高い印象です。

しかし、これからお話しする講座内容を確認すればそんな印象も変わるかもしれません。

また、新たにできた「教育訓練給付制度(一般教育訓練)」によりお得に受講が可能!

条件を満たせば受講修了後に受講料の20%(\8,800)が返ってくるのです。

\8,800の返金があれば、受講料は\35,200

他の通信講座と変わらない金額になりますね♪

詳しくは【生涯学習のユーキャンHP】をご確認ください。

キャリカレの調理師合格指導講座

キャリカレは分割の場合、24回払いなので総計が57,360円に…

15,460円上がってしまうのは痛いですね。

なるべくなら一括をおすすめします。

キャリカレの場合は割引やキャンペーンが多く、上手に使う事で費用を抑える事ができます。

まずおすすめしたいのが、ネットからの申し込み!

なんとネットからの申し込みで1万円割引になるのです!!

1万円は大きいですよね。1万円をひいた場合の費用はこちら↓

一括\31,900(税込)
分割\1,540(税込)×24回

また、不合格の場合「受講料全額返金」というサービスがあり全額戻ってきます。

他にもラインでの割引など様々なサービスがあるので要チェック!

詳しくはキャリカレのキャンペーンページをご確認ください。

(サービスやキャンペーンは期限が設けられている場合があります。ご了承ください)

日本調理師協会の調理師受験通信講座

一番価格の安い日本調理師協会は分割価格の掲示がありませんでした。

気になって実際に問い合わせてみた所、分割は行っていないそうです。

しかし、実績ある協会でこの料金は良心的ですね♪

キャンペーンや割引等はありませんが、もともと低価格で学べる講座となっております。

詳しくは日本調理師協会HPをご確認ください。

 

調理師免許取得の通信講座を特徴で比較

費用だけでなく、講座内容やサポート面も重視して検討しなければいけません。

自分に合う・合わない等がありますので、各講座の特徴を比較し選択していきましょう!

通信講座受講期間特徴
ユーキャン6ヶ月(最長12ヶ月のサポート)WEBでも学べるオンラインサービス
1日3問まで質問OK
添削回数4回
キャリカレ3ヶ月(最長12ヶ月のサポート)質問は何度でも無料
合格したら2講座目の受講が無料
日本調理師協会6ヶ月添削回数5回

ユーキャンの調理師講座

ユーキャンの特徴はなんと言ってもその知名度!!

「資格と言えばユーキャン」と思う方が多いのではないでしょうか?

1日60分の勉強で無理なく合格へと導いてくれます。

図や表が多いテキストはわかりやすく、初学者でも安心♪

万全のサポート体制でバックアップをしてくれます。

ユーキャンの費用や特徴をさらに詳しくまとめたこちらもご覧ください↓

キャリカレの調理師合格指導講座

キャリカレの特徴はキャンペーンや独自の制度が多いこと!

質問は何回でもOK、合格したら2講座目の受講が無料など勉強に熱の入る制度が充実しています。

1日20分で3ヶ月、1日60分で1ヶ月と合格までのスケジュールを作ってくれるのです。

キャリカレは、どの講座よりも最短で取得が目指せますよ。

キャリカレの費用や特徴をさらに詳しくまとめたこちらもご覧ください↓

日本調理師協会の調理師受験通信講座

日本調理師協会は伝統ある協会。

その伝統と実績のある指導で高い合格率を誇っています。

教材は

  • 学習ガイドブック1冊
  • テキスト3冊
  • 問題集5冊
  • 解答・解説書5冊

調理師受験通信講座以外にも調理に特化した講座が多いことも特徴。

調理系でさらにスキルアップしたい方は関連した資格が取得できるためおすすめです。

就職の幅も広がりますよ♪

日本調理師協会の費用や特徴をさらに詳しくまとめたこちらもご覧ください↓

 

調理師の通信講座を受ける前に

通信講座を受ける前に、自分が調理師免許の受験資格があるか確認をしましょう!

調理師免許は残念ならが、通信講座を受講しただけでは取得できません。

調理師免許を取得するにはいくつかの条件があるのです。

「調理師養成施設(調理師学校)を卒業する」以外の条件…答えはこちらの記事をご覧下さい↓

 

調理師免許取得におすすめの通信講座は?【まとめ】

通信講座は内容も費用も違う為、選ぶのが難しいですよね。

お金を払って勉強する為、失敗はしたくないという方がほとんどだと思います。

選ぶ際は自分が何を重視したいかよく考えて検討しましょう!

それぞれにメリット・デメリットがある為、なにを優先するかによって決まってくるはず。

この記事であなたの通信講座選びの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました